無料メルマガ配信中です!


 ASOSを販売して月に10万円稼ぐのが限界だったところから
 平均月利110万円超最高月利280万円(2016年実績)
 稼げるようになった考え方を無料メルマガで公開中!
  ※2017年は毎日配信しています!!

<< 期間限定で↓のレポートも無料プレゼント中です! >>

 ・利益に直結するモデリングバイヤー選定法!
 ・受注を激増させる出品後チェックシート
 
 
 
 
  
      

【第24回】その解釈は本当に正しいのか

こんにちは、アオキです。

今日は解釈というテーマで
話を進めていきたいと思います。

この解釈は、
ビジネスをやる上で重要ですが、
普通に生活する時にも使える考え方です。

解釈のことを伝える分かりやすい例として、
アフリカにいった靴の営業マンの話がありますが、
ご存知でしょうか?

かなり有名な話ですが、改めてその概要を説明すると、

************

二人の靴の営業マンがアフリカに降り立ちますが、
二人はそこで驚愕します。

アフリカの人は、誰も靴を履いていなかったのです。

営業マンの一人は、
自分の上司に電話してこのように伝えました。

「アフリカの人は誰も靴を履いていません!

だから靴が売れるはずがありません!」

しかし、もう一人の営業マンはこのように報告します。

「アフリカの人は誰も靴を履いていません!

靴の良さを伝えることができれば、売り放題です!」

************

同じ光景を見ているのに、
解釈が異なる分かりやすい例だと思いますが、
この解釈が異なれば、当然この後の行動も変わってきます

もちろん前者は、
「靴の販売は無理です」と帰国するだろうし、
後者は販売戦略を立てていくことなります。

BUYMAで人気アイテムをリサーチする場合でも、
「1ヶ月で5個も売れている」と解釈するのか、
「1ヶ月で5個しか売れていない」と解釈するのか、
同じ
事実を見ても、人によって解釈は違うわけです。

※事実とは、誰が見ても変わらないものです。
アフリカの人は靴を履いていないとか、
1ヶ月に5個売れたとかです。

もちろんどちらかが正しいという話ではありませんし、
背景によっても解釈は異なってきます。

5000円の商品が1ヶ月で5個売れていても、
まあそういう商品もあるよなって感じですが、
20万円を超える商品が1ヶ月に5個売れているとしたら、
かなり人気商品だなと思うかもしれません。

このように事実を足していくことで、
解釈も変わっていきます。

で、必ず認識しておいて欲しいんですが、

世の中の全て情報は基本的に、
誰かしらの解釈が含まれているということです。

さも本当っぽく言われている情報には特に気をつけて欲しいと思います。

例えば、

・BUYMAで稼ぐためには数をこなさないといけない
・効率的に稼ごうと思ったら外注が必要

というような情報です。

一見、本当っぽいし、
正しいように感じます。

しかし、結論からいうと、
この解釈は正しくはありません。

なぜならば、
少なくとも僕が月に50万円以上の利益を出した時は、
この条件を満たしていないからです。

数をこなして稼いだ人もいると思いますし、
外注さんを使って効率的に稼いだ人もいると思います。

ただ、それが絶対条件ではないということです。

にも関わらず、
さっき例に挙げたような業界内で常識っぽく言われていることは、
誰も疑わなくなってしまいます。

しかし、靴の営業マンの話で触れたように、
解釈は行動を制限していきますので、
その常識が間違っていれば、
行動も間違った方向にいってしまいます。

ですので、
事実以外の情報に対しては、
必ず「本当にそうか?」と疑って下さい。

このブログだって例外ではありません。

少なくとも僕が感じた真実をお伝えしていますが、
それが正しいかどうかなんていうのは判断できません。

なので、
「アオキという人がした一解釈」という認識のもと、
自分の中に取り入れて頂きたいと思います。

情報の鵜呑みは本当に危険ですし、
考える力も育っていきませんので、
疑い深く情報に触れるようにして下さい。笑

最後までお読み頂きありがとうございました。

質問や感想があれば、お気軽にどうぞ↓
メッセージはコチラ

無料メルマガ配信中です!


 ASOSを販売して月に10万円稼ぐのが限界だったところから
 平均月利110万円超最高月利280万円(2016年実績)
 稼げるようになった考え方を無料メルマガで公開中!
  ※2017年は毎日配信しています!!

<< 期間限定で↓のレポートも無料プレゼント中です! >>

 ・利益に直結するモデリングバイヤー選定法!
 ・受注を激増させる出品後チェックシート
 
 
 
 
  
      
サブコンテンツ

このページの先頭へ