無料メルマガ配信中です!


 ASOSを販売して月に10万円稼ぐのが限界だった僕が
 平均月利110万円超、最高月利280万円(2016年実績)
 稼げるようになった考え方を無料メルマガで公開中!

 
 
 
 
  
      

【第85回】バイマで即日発送は有利になるけど、注意も必要

こんにちは、青木です。

最近Amazonでよく買い物をしますが、
ほんとに到着が早いですね。

ものによっては注文した当日に届くこともあります。

楽天とかでも「翌日配送」があったり、
最近は通販でも到着に時間がかからないようになってきました。

自分もそうですが、
消費者にとって「すぐ欲しい」というニーズは
必ずと言っていいほどあります。

予め分かっていることであれば前もって準備すればいいんですが、
直前になって用意しようとしてしまうところがあると思います。

バイマでも同じようなことがあります。

12月20日を過ぎてから、
「24日に間に合いますか?」
という問い合わせがあったりします。

このような場合、お客さんは少々高くても買うことが多いです。

特にバイマでは、
無在庫で出品できるので、
注文があってから商品を買い付けます。

そうすると、
その時点でオーダーして、SHOPから発送、
国内に到着してから購入者への発送となりますので、
お客さんの元へ到着するまでに早くても5日程度はかかります。

また、海外在住バイヤー(もしくは日本のバイヤーでも海外発送)の場合も、
同じように時間がかかります。

つまり、
国内で在庫を持っていると、
最短で翌日とかに届けられたりするので、
急いでいる人にとってはかなり魅力的です。

つまり、
在庫を持って即発送できるというのは、
ライバルと差別化できる一要素になります。

しかし、
それはライバルと価格が近いことが前提です。

ライバルが10万円で出品している商品を
すぐ届くからといって13万円とかではなかなか売れません。

たまたま急いでいるお客さんがいたら売れる可能性はあると思いますが、
そういうお客さんが都合よく現れるとは限りません。

ライバルが10万円で7~10日ぐらいで到着するというのであれば、
即発送で1~3日で到着するとしても+10%以内の11万円ぐらいが
検討範囲になると思います。

お客さんの事情にもよりますので、
必ずこのようになるとはいいませんが、
経験則からいうとこのくらいだと思います。

ですので、
在庫を持って到着までの期間を短くするメリットは、
少なくとも同価格帯で出品できている時に初めて活きてきます。

同価格帯で出品していて、
自分だけが国内に在庫を持っていれば、
かなりの強みになりますし、

圧倒的に最安値で、
自分だけ即発送可能だったら、
それはもう最強です。

独占に近い状態で販売ができると思います。

最近のバイマは「手元に在庫あり」商品を
露出を増やしていますので、
在庫販売には追い風となっていますが、
安易に在庫持つことはせずに、
値段を相場に引き下げる努力をした上で、
在庫販売を取り入れて欲しいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

contacticon

無料メルマガ配信中です!


 ASOSを販売して月に10万円稼ぐのが限界だった僕が
 平均月利110万円超、最高月利280万円(2016年実績)
 稼げるようになった考え方を無料メルマガで公開中!

 
 
 
 
  
      
サブコンテンツ

このページの先頭へ