無料メルマガ配信中です!


 ASOSを販売して月に10万円稼ぐのが限界だったところから
 平均月利110万円超最高月利280万円(2016年実績)
 稼げるようになった考え方を無料メルマガで公開中!
  ※2017年は毎日配信しています!!

<< 期間限定で↓のレポートも無料プレゼント中です! >>

 ・利益に直結するモデリングバイヤー選定法!
 ・受注を激増させる出品後チェックシート
 
 
 
 
  
      

【第137回】新しいブランド×カテゴリをリサーチするときの注意点

こんにちは、青木です。

前回更新してから少し空いた割に
今日は手短な内容でいきます(笑)

今年の1月にイタリア行くってことで、
ボストンバッグを買ったんですが、
もうダメになっちゃいました。。。

ちなみに楽天で5~6000円ぐらいだったと思うんですが、
デザインが編み編みのやつで、

半年の間に合計3回くらい、
「ボッテガ?」って聞かれました。笑

その度に「ノーボッテガ」って答えてましたが。

まあそのボッテガ風デザインが
完全に仇になってて、
編み編みの隙間が広がってきてる状態です。

とまあ、ノーボッテガの話はどうでもいいんですが、
新しくボストンバッグが欲しくなったので、
バイマで探してみたって話です。

で、

メンズ→バッグ→ボストンバッグで
カテゴリを絞っていったところ、
ブランドランキングがこんな感じでした。
137-1

この3位のブランド、知らない。

ってことで3位のFALORNIを開いてみると、

137-2

ボストンバッグはわずかに2つだけ。

さらにブランドランキングを見てみると、

137-4

おそらく売れたであろう一点のみ。

ってことは、
このメンズ×ボストンバッグの3位に押し上げてるのは、
どうやらこの1商品なんじゃないかと。

ちなみに4位のMaison Margielaを
開いて人気順1位の商品を見てみると、

137-3

137-5

アクセスは139あるものの、
ほしいもの登録はわずかに1。
(出品日は今年の5月16日で、記事作成は7月22日)

普段からメンズ×ボストンバッグを見ている人であれば
なんてことはないと思いますが、

初めて見てみた僕からすると、

まあ売れてないな」って印象でした。

3位って響きに騙されてはいけないですね。

いろんなブランドやカテゴリを
リサーチしてみるのは重要なことだと思いますが、
何も確認せずにただカテゴリを人気順で見ていくと、
「そもそも不毛」って可能性があります。

そこで売れる商品探しをしてしまうと、
貴重な時間を失ってしまうことになるので、
新しいカテゴリをリサーチする際は
全体の販売ボリュームなども気にする必要がありますね。

データがデイリーかどうかでも
もちろん判断は変わってきますが。

今日は単純に欲しいものを探してみたら、
気になったことがあったのでシェアしてみました(笑)

_

最後までお読み頂きありがとうございました。

お問い合わせや感想はコチラからどうぞ。

無料メルマガ配信中です!


 ASOSを販売して月に10万円稼ぐのが限界だったところから
 平均月利110万円超最高月利280万円(2016年実績)
 稼げるようになった考え方を無料メルマガで公開中!
  ※2017年は毎日配信しています!!

<< 期間限定で↓のレポートも無料プレゼント中です! >>

 ・利益に直結するモデリングバイヤー選定法!
 ・受注を激増させる出品後チェックシート
 
 
 
 
  
      
サブコンテンツ

このページの先頭へ