無料メルマガ配信中です!


 ASOSを販売して月に10万円稼ぐのが限界だったところから
 平均月利110万円超最高月利280万円(2016年実績)
 稼げるようになった考え方を無料メルマガで公開中!
  ※2017年は毎日配信しています!!

<< 期間限定で↓のレポートも無料プレゼント中です! >>

 ・利益に直結するモデリングバイヤー選定法!
 ・受注を激増させる出品後チェックシート
 
 
 
 
  
      

BUYMAのプチコンサル企画に関する続き(第213回)

こんばんは、青木です。

 

昨日の大阪は日帰りでした。

朝一(始発ではないですが)に乗って、
ほぼ終電に乗って帰ってきたんですが、
同じ新幹線なのに行きと帰りとで空気が違いますね。

乗車率や光の入り方が違うことも
影響しているとは思いますが、
空気感の差は歴然としてました。

帰りの電車の空気はとてつもなく重い…

車内の空気までもが疲れ切ってる感じでした。

まあ、終電近くまで働いた後だったり、
観光して疲れた人が乗っていたと思うので、
当然といえば当然ですが。

BUYMAの活動は、一日中働いた後から
始まるという方も多いと思いますが、
疲れ切っていると集中力が下がって
活動の質も落ちてしまいますので、
上手くリセットしてからスタートして
もらえればなって思います。

さすがに疲れを回復させるのは難しいですが、
シャワーで1日の汚れや汗を流すだけでも
結構スッキリします。

活動の質は心身の状態がかなり影響するので
「自分がノれる状態」を作り出してあげるように
上手に自分をセッティングしてみて下さい。

さて、

昨日案内したアンケートなんですが、
早速何名かの方に答えて頂きました。

あんなにざっくりな案内だったのに、
ありがとうございますm(_ _)m笑

そのアンケートを読ませて頂いて思いましたが、
壁の段階がかなりバラバラだったので、
個別にそれぞれ企画した方がいいように感じています。

なので、昨日の時点で思い描いていた
リサーチを中心にするというよりは、
+αで付け加えていたプチコンサルの方が
近いニュアンスになりそうです。
(リサーチが必要であれば、
もちろんリサーチの実践指導もします)

ただ、どのような形式をとったとしても、
もともと”個別対応で”と思っていたので、
対応できる人数には限界があります。

今回、アンケートに答えて頂いた方に対して
企画を進めていく都合上、
その方から優先に案内をしていきますので、
そこで限界に達してしまった場合は
メルマガでの募集はしません。
(というかできなくなってしまいます)

人数と企画のボリュームによるので、
正直あんまり読めませんが、
まだアンケートは受け付けておりますので、
興味がある方は回答して頂ければと思います。
https://
(回答期限:3月6日まで)

(メルマガのみの案内でした)

あと、

昨日は”企画”とだけ投げてしまったので、
「その企画は有料ですか?無料ですか?」
という質問を何件か頂きました。

一応、有料を予定していますが、
できるだけ多くの方に参加して頂ける
機会にしようと思っていますので、
参加費は高額にはしない心算です。
(過度な期待はしないで下さいね笑)

 

今日もお知らせ的な内容でしたが、
最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

お問い合わせや感想はコチラからどうぞ。

BUYMAのプチコンサル企画、考えてます(第212回)

こんばんは、青木です。

 

大阪に向かう新幹線で書いています。

が、そのうち乗り物酔いをすると思うので、
たぶん手短になるんじゃないかと。笑

大阪に行くのはある講座を受けるからなんですが、
(BUYMAとは全く関係ないテーマです)
昨年は外に出て学ぶということを
全然していなかったので、
今年は積極的に外に出ていこうと思っています。

BUYMAって家にいても完結するので、
家好きの僕としては願ったり叶ったりです。

でも、油断すると壁を作ってしまって
内に内に閉じこもってしまうので
外に出るのが超絶億劫になります。

というか、もうなってます。汗

ウォールマリアのごとく
重い門で閉ざしてしまっているので、
このままじゃマズいということで
自ら外に出ようと思った次第です。
(超大型巨人が壁を壊してくれるのを
待つのも嫌なので)

(意識的か無意識的かは別に)
現状維持をしようとすると
衰退していくのは必至ですし、

やっぱり成長・進化している人は
居心地のいい場所にとどまることなく
常に新しい領域へ踏み出しています。

驕ることなく謙虚で、
学ぶことも怠りません。

自分もそういう姿勢でいたいなと。

 

さて、

こういった事情で大阪に行く機会が
増えるんですが、せっかく行くので、
何かしようかと企画してます。

現時点で思い描いているのは、
マンツーマンでのリサーチ指導。
(リサーチ+αでプチコンサル的なことも)

1回2~3時間ぐらいを考えています。

というか、東京には住んでいるわけなので、
希望者がいれば東京でもやろうかと思っています。

詳細は決めてませんが、
現時点で興味ある方いますか?

これだけの情報で微妙だとは思いますが。笑

とりあえずやることしては、

「リサーチを実際にやりながら、
リサーチの実践指導。
+プチコンサル(何でも相談可)」

というイメージです。

ちょっとアンケートを取ってみて、
企画を進めてみたいと思います。

 ※東京、大阪(名古屋)は対面で
考えていますが、スカイプでも
できなくはないので、
どちらにお住まいの方でも
興味があればとりあえず
アンケートを答えて下さい。

興味ある方は↓のアンケートに
答えて頂ければと思います。

https:

回答期限:3月6日まで
(メルマガ内でのみ募集しました)

回答して頂いたからと言って
申し込み必須ではないので、
気軽に回答して下さいね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

お問い合わせや感想はコチラからどうぞ。

仕入れ値を計算するときに注意すること(第211回)

こんばんは、青木です。

 

今日は仕入れ値を計算する時の
注意点を簡単に。

国内で活動をしていて
買い付けパートナーがいない方は
基本的に海外のショップから
買い付けているかと思います。

そうなると基本的には
外貨での決済になります。

クレジットカードで決済をすると
外貨決済手数料が支払い額の
1.6~2%ほどかかりますし、
為替変動も考慮する必要が出てくるので
計算する時のレートは実際のレートより
5%ほど上乗せしておく必要があります。

1ドル110円なら、
115.5円で計算するって感じですね。

これが基本的な計算方法かと思います。

しかし、その上乗せを
しなくていい場合があります。

それは日本円で決済される時です。

例えばmytheresaがそうですが、
この場合は日本で普通に買い物をするのと
同様に手数料はかかりません。

JPY100,000であれば
100,000円が決済金額になります。

ここに5%の上乗せをしてしまうと
仕入れ値の見積もりに5000円の誤差が
生じてしまいます。

結構な大きな誤差になるので、
5%だからと言って見逃せません。

またMATCHES FASIONであれば
日本円では決済できませんが、
決済する通貨を選ぶことができます。

最近は決済通貨の差による
最終価格の差は大きくなくなっているように
感じますが、決済通貨が変われば
仕入れ値も当然変わります。

このようなショップごとの
特徴を把握できているかどうかも
仕入れ値を計算するときに
重要な差になってきますので
各ショップの特徴を正確に把握するように
気をつけて下さい。

JPYで表示されていても
ユーロとかドルで決済するショップは
山ほどありますので。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

お問い合わせや感想はコチラからどうぞ。

BUYMA-現状からゴールに近づくシンプルな方法(第210回)

こんばんは、青木です。

 

ようやくアメックスが
Apple Pay対応になってました。

円決済でマイルを貯めようと思うと
持っているカードの中では
ANAアメックスが一番良かったんですが、
Apple Payがずっと使えなかったので
妥協して楽天ポイントを貯めてました。

すぐにパッと使うという意味では
楽天ポイントは使いやすくていいんですが、
マイルは貯めた時の爆発力が違います。笑

韓国、沖縄、福岡、仙台、札幌にはいきましたが、
国内や海外でも近場のマイルならほんとすぐ貯まります。

まだ使ってはいませんが、
ファーストクラスで海外旅行とかも
1~2年くらいあれば楽勝です。
(取引額が大きくなれば
半年とかでも十分可能だと思います)

なので、マイルを貯めるのはオススメです。

 

さて、

昨日は、
「ゴールを設定してみて下さいね」
って話をしましたが、言うだけ言って
自分は何もやらなかったら説得力が
一切ないので僕もゴール設定をしました。

こういう時はアレですね、
頭の中で考えるより
紙に書き出すのがいいですね。

頭の中でやるとごちゃごちゃしますが、
紙に書き出すとめっちゃシンプルになります。

自分のことなのに、
「あー自分はここに行きたいわけね」
って他人事のように冷静にみれます。

そしたら後は、
自分にコンサルしていく感じです。

「これやった方がいいんじゃないの?」

「そこにいくならこの知識はいるよね」

「これはあの人に聞くと分かるかも」

って感じで。

この時に大事なのは、

「ゴールに到達する方法を挙げる必要はなくて、
近づく(と思う)方法をあげればいい」

ってことです。

ゴールに到達したことはないんだから、
ゴールへの行き方は分からないはずです。

だから、近づけると思うことでいいんです。

で、近づくと思うことをやってみて、
それでまた近づく方法を考える。

んでまたやる。

この繰り返しです。

そしたら、そのうち辿り着けます。笑

「そんなアバウトでいいんですか!?」
って声が聞こえてきそうですが、

いいんです。笑

思い浮かぶ可能性を潰していけば
ちゃんとゴールに近づきます。

ただし、

それは
「ゴールに近づくと思ったことを
ちゃんとやり切った」場合です。

ほんとはAが近づける方法だと思っていながら、
とりあえずBのがやりやすいからBからやろう
ってしているうちは近づけません。

可能性を残しているうちは
フルコミットできないからです。

「俺は本気さえ出せば・・・」
って言っていつまでも本気を出さないのと
似たようなニュアンスです。

だから、

ゴールを設定して

近づけると思う方法を挙げて

やり切る

シンプルにこういうことなんじゃないかと。

ほんとシンプルなことですけど、
これを丁寧にやっていけば
とんでもなく成長できるな、

って思いました。

リサーチが足りないと思うなら
足りると思うまでやる、

リサーチが間違っていると思うなら
リサーチに関する情報を探すとか
人に聞くとか教材を買ってみるとか、

時間が足りてないと思うなら
時間を作る工夫をしてみるとか。

正直できることなんて
めちゃくちゃあると思います。

と、言いながら、
自分でも耳が痛くなりますが。笑

ということで、
とりあえず「これやった方がいい」と
思うことをちゃんとやってみて下さい。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

追伸、

紙に書くとかって使い古された方法なので
軽視してしまいますが、
丁寧にやってみるとほんとスッキリしますね。

無駄なこととかそぎ落とされます。

ほんとオススメです。

 

 

お問い合わせや感想はコチラからどうぞ。

BUYMAの結果を振り返るにしても、何を振り返るのか?(第209回)

こんばんは、青木です。

 

もうこの時期に咲く桜があるんですね。

河津桜という種類の桜なんですが、
1月下旬から2月ぐらいに開花するようです。

今日見た桜はすでに葉桜になりかけてましたが、
それでも十分見応えがありました。

ソメイヨシノの負けず劣らずといった感じです。

 

さて、

もう3月になりますね。笑
(というか配信している頃には3月だと思います)

毎回月末、月初になると
こんなことを言っていると思いますが。。。

まあでも暦(こよみ)の区切りって
よくできてるなと思うわけです。

もし1年という区切りかしかなければ、
仕切り直すポイントがなかなかきません。

元日に志を持ったとしても
10日で心が折れてしまったら、
次の区切りがくるのは355日も先になります。
(それまでに仕切り直せよって話ですが)

逆にいい流れが60日ぐらい続いていても
「まだ300日以上あるのか…」って思うと
それはそれで心が折れそうになります。

ってことを考えると
1ヶ月って期間は上手くいっていても、
あまり上手くいかなくても
ちょうどいい長さだなと思うわけです。

まあなんてことはない、
都合よく解釈しようって話です。笑

で、月の区切りがちょうどきているわけですが、
振り返ってみていかがでしょうか?

 

・・・

 

・・・

 

というかそもそも「何を」振り返りますか?

 

売り上げですか?

利益額(月利)ですか?

利益率ですか?

受注件数ですか?

利益単価ですか?

問い合わせ人数ですか?

ほしいもの登録数ですか?

アクセス数ですか?

新規出品数ですか?

リサーチ数ですか?

活動時間ですか?

頑張ったかどうかですか?

それと、「何を基準に」振り返りますか?

目標に対してですか?

見込みに対してですか?

行動計画に対してですか?

ライバルに対してですか?

基準なんてなくてノリですか?

 

一言に「振り返る」と言っても、
振り返り方は何通りもあります。

さっき挙げた項目の中には、
「こんな項目を振り返って意味があるのか?」
って思うようなものも挙げていますが、
どれが正解で、どれが不正解というわけではありません。

なぜなら、人によってゴールが違うからです。

極端な話、BUYMAをやる目的が
「頑張ってる感を得る為」なのであれば、
「頑張ったかどうか?」を振り返ればいいわけです。

このメルマガを読んで頂いていて、
頑張ってる感を得ることが目的
という方はいないと思いますが、
振り返るべき内容は目的によるということです。
(あるいは途中経過として、
目的を目標と置き換えて頂いても構いません)

そもそも「振り返り」をする目的は、
ゴール(理想)に近づく為です。

もう少し的確にいうと、
「ゴールに近づくための行動を決める為」です。

なので、もし明確なゴールがないのであれば、
まずはゴールを設定して下さい。

進んでいるうちにどうせ変わるので、
仮のゴールでも大丈夫です。

振り返るのはその後です。

ちょうど3月に入るところなので、

「3月が終わる時点でどうなっていたいのか?」

を考えてみてください。

そのゴールと2月の状況を振り返って
3月の行動を決めていきましょう。

すごくベーシックなことですが、
やり続けているうちにウヤムヤにしがちな部分ですので、
基本に立ち返って行動していきましょう。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

 

 

お問い合わせや感想はコチラからどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ